お財布エトセトラ~ブランド財布のウンチクからクチコミまで~

お財布エトセトラ~ブランド財布のウンチクからクチコミまで~
お財布好きのためのお財布情報ブログ グッチやヴィトン、アナスイ、ポールスミスなどの財布・長財布を、財布フェチの視点から記事にしています。
グッチ財布 ルイ・ヴィトン財布 ポール・スミス財布 コーチ財布 シャネル財布 ブルガリ財布 バーバリー財布
スポンサー広告
についての情報です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 雑貨ブログへ ←【にほんブログ村雑貨ブログ】ランキング参加中!
!!応援のクリック、お願いします!!

ぽちっ!
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
クロエ -CHLOE-
についての情報です。

クロエのお財布について

クロエのお財布は、大人の女性の憧れですね。

本当に美しいラインを持つ、クロエのお財布
どこからこの気品が来るのか分からないくらい洗練されたシルエットです。

そこで、クロエというブランドについて、少し調べてみました。
クロエは1952年、ジャック・ルノワール氏とギャビー・アギョン氏が創業しました。

クロエというブランド名の由来は古代ギリシャの純愛小説で、バレエ音楽としても知られる「ダフニスとクロエ」とのこと。

クロエ」とは、羊飼いの少年、ダフニスの恋人の名前なのだそうです。ロマンチックですね。

63年にカール・ラガーフェルド氏が主任デザイナーに就任後、クロエは世界的な評価を高めました。
約20年でいったんは「クロエ」を離れたラガーフェルド氏でしたが、92年からは再び「クロエ」を任されました。

97年からはラガーフェルド氏に代えて英国人デザイナーのステラ・マッカートニー氏がチーフに。この方はなんとポール・マッカートニーの娘さんなのだそうです。

2002年春夏コレクションからは現在のフィービー・フィロ氏が担当。
フィロ氏はフランス生まれの英国人でファッションモデルのような美貌で、「今、最も美しいデザイナー」ともいわれるそうです。

「クロエ」を離れたマッカートニー氏はイタリアの高級ブランド企業、グッチと契約。自分の名前を冠したブランド「ステラ・マッカートニー」をスタートさせたそうですね。


クロエのイメージは、ノーブルでセクシー。
ラグジュアリーでいながらキュートなラインが多く、大人の女性をかわいらしく演出してくれます。

特にクロエの小物類・お財布は、高い評価を得ています。
憧れの大人の女性的なイメージですね。


2010年春夏モデル CHLOEクロエ パディントン 二つ折り長財布 【ライトゴールド】
ほ、欲しい~!!
にほんブログ村 雑貨ブログへ ←【にほんブログ村雑貨ブログ】ランキング参加中!
!!応援のクリック、お願いします!!

ぽちっ!
スポンサーサイト
クロエ -CHLOE-
についての情報です。

クロエのお財布について。クロエってどんなブランド?!

セレブの間でも話題のクロエのお財布

クロエの財布は、その個性的デザインで有名ですが、そもそもクロエってどんなブランドなの?!

『クロエ』は、マダムギャビーアギヨンとジャック・ルノワールが1952年に設立された、結構歴史あるブランドです。
 
CHLOEという名前の由来は、ロンゴスの古代小説、"ダフニスとクロエにまつわる牧人風のレスボスの物語"を原作とした、バレエ音楽「ダフニスとクロエ」から名前をとったそうです。なるほど、「ダフニスとクロエ」のクロエだったのですね!!知らなかった。
 
1963年にあの有名なカール・ラガーフェルド氏がクリエイティヴ・ディレクターに就任。
 
ラガーフェルトがデザインした磨きぬかれた斬新なデザインは後の「CHLOE」の世界的な評価を高めるに至りました。このあたりから、一流ブランドとしての勢いある前進がはじまったようです。
 
1970年には、CHLOE社とコロネット商会がライセンス契約を結び国内で展開、同時に香水事業を開始。
 
1974年に投入されたフレグランスが大流行を生み出します。
 
1985年スイスの高級ラグジュアリーグループ「リッチモント」が、AghionとLenoirからCHLOEを買収しましたが、クロエのデザインは衰えを知りません。

特に1992年には再度カール・ラガーフェルドがクリエイティヴ・ディレクターとして就任し、約5年間にわたってクロエを再構築し、ますます洗練されたブランドへと変身していきました。
 
そして1998年、ステラ・マッカートニーがクリエイティヴ・ディレクターに就任。
クロエの良さにカラフル且つモダンでキュートなエッセンスを加え、再度クロエに新しい感性を注ぎ込みました。キュートなクロエの誕生です。
 
2001年よりフィービー・フィロがクリエイティヴ・ディレクターに就任。
ここでクロエは従来の女性らしいロマンチックさに加え、若くセクシーな感性を取り入れ、現在女性の憧れのブランドとしてその地位を不動のものとしています。
 
2002年「CHLOE」は50周年を迎えました。
これからもクロエのお財布やバッグは、進化を続け、皆が欲しがるお財布のひとつとして君臨し続けるのでしょうね。

かくゆう私もクロエのクロエ EDITH(エディス)の長財布が欲しくってたまらないのでした。
にほんブログ村 雑貨ブログへ ←【にほんブログ村雑貨ブログ】ランキング参加中!
!!応援のクリック、お願いします!!

ぽちっ!
今月のオススメ財布
お気に入りに入れる
お財布の選び方や、巷で流れているお財布に関するクチコミ、はたまた運営人の独断と偏見によるお財布コラムなど、どんどん更新していきますので、よろしければ「お気に入り」に入れてやってくださいね!
コメント・TBもお待ちしております!
財布バーゲン会場はこちら
見なきゃ損! 憧れのお財布が手に入る、ニッチなバーゲン会場はこちら。↓↓↓↓

エルメスバーゲン会場はこちら

財布ブランド・種類
お財布検索
リンク
RSSフィード
プロフィール

ぐぐっちぃ

Author:ぐぐっちぃ
ブランドお財布が大好きな私、ぐぐっちぃがお送りする、「お財布に関するエトセトラ」。
意外と知らないあのブランドの秘密や、幸運を呼ぶお財布とは?など、このブログでお財布についての知識を深めてもらえると嬉しいです。
財布のことなら、私におまかせくださいっ!!!(^o^)
どうぞごゆっくり、眺めていってくださいね♪

ぐぐっちぃを応援してくださる貴方!
今すぐ、♪お気に入りに追加♪~

お財布ランキング

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。